何か書き残していきたいから。

即戦力。

連日の雨からようやく晴れ間が覗く関東。
被災された方々の様子がテレビで流れる度に、
寄付以外に何かできないのか考え込んでしまう。

本当に、この国は自然災害が多い。
そして、国が狭いぶん他県の被害がとても身近に感じる。

まだ日本の運転免許もないし、力も無いし、
災害ボランティアの経験もない自分が何ができるか。
即戦力としてはやっぱり英語力。
災害時通訳とかできないものなのかと探せば
意外とボランティアを募集している。
拠点とする場所が決まったら登録しよう。
医療英語も問題ないから役に立てるとは思う。
海外で自然災害に見舞われるのは不安だろうから
そういう人を助けてあげたい。

医療通訳の養成講座受講も考えたけれど、
いやいや、まずは自分の仕事を安定させなければ。
私の今の使命は医療通訳ではないじゃないか。
でも、国際医療英語認定試験は受けようかな。
大学で教えていたから資格がなくても良いのだろうけど、
あったら自分の経歴を説明する手間は省けそう。

災害に関係なく、英語での駅案内や構内アナウンス用に
バイトさせてくれたら面白そうだけど、
どこかの鉄道会社でやらせてくれないかな?(笑)

Comment