何か書き残していきたいから。

成長。

右も左も言語も分からなかった私を知る友人と
5年以上ぶりに再会。昔話で盛り上がった。
そんな彼らが今の私を眼の前にして、
記憶の中の私を思い出しながら
「成長したね」と感嘆している姿を見て
自分の軌跡を噛みしめる。

運と縁と努力と。
楽ではなかったけれど
まだまだ奮闘は続くけれど
10年以上前には想像もしなかった今がある。

Comment