いろどりの囁き

何か書き残していきたいから。

Archive: 2011年06月

散りばめながら。

No image

彼女はいつも微笑んでいる。家族や友人に、分け隔てなく。彼女はいつも真剣に耳を傾ける。老若男女、皆の心の声に。そんな彼女の愛を、包み込む優しさを、人は母性愛と呼ぶ。でも、彼女は知っている。求める見返りを減らすために愛情を小分けしている事を。強く愛されたいともがく心を押し込めるために。それはまるで、燃え上がる炎を広げて鎮火するかのよう。彼女は今日も愛を散りばめる。愛に飢えた心を隠しながら。...

  •  0
  •  0